世紀を超えた、誇りを刻む。 KOBE CENTURY WAKOHRE×TOR LOAD

神戸開港150年、このメモリアルイヤーに、次の世紀へと継承される邸宅創造がはじまる。

世界へと神戸が開かれて150年。
このメモリアルイヤーを起点として、
この街の記憶に刻まれる
ビッグスケールの邸宅を創造します。
「ワコーレ ザ・神戸トアロード」。
それは、トアロードという特別な場所に佇む、
新たなシンボルとしての空間。
エキゾチック神戸発祥の地に邸宅を構え、
三宮をわが街とする、
この上なき誇りと利便を掌中にする、
ラグジュアリースタイルのレジデンスが誕生します。
1899年から1世紀以上もの間、
この街と、そして人々と、
共生(ともいき)の精神で歩み続けてきた
和田興産の集大成となる
作品として、
みなさまに贈ります。

※掲載の写真は、2017年5月に撮影の航空写真に一部CG加工を施してあります。あらかじめご了承ください。